<超ウルトラにおける足のダメージ>

【はじめに】
250キロも走るとこんなに自分の足が変わってしまうとはまったく想像していなかった。とても汚い画像だが、うわさでは完踏者は全員こんな感じみたいデス。

【ゴール直後の足】
3日間とも雨が降ったので足がかなりふやけた。自分でも途中で見てしまったら気持ち悪くなるのではないかと思い、大会中は一度も靴下を脱がなかった。
足裏 足裏

【異常時の足と平常時の足の比較】
左の画像はゴール当日宿に戻ってからの足、右の画像は腫れとむくみがとれた足(大会10日後)。写真だと分かりにくいが、ゴール後に宿についてから見た足裏は熱を持っていて真っ赤になっていた。
異常時 平常時

異常時 平常時

異常時 平常時

萩往還の日記へ戻る

大会日記一覧へランニングTOPへ