<国際青島太平洋マラソン2005>

国際青島太平洋マラソン

【大会概要】

日時:2005年12月11日 距離:フル 会場:宮崎県宮崎市
主催:大会実行委員会 天気:晴れ 総合順位:3073位/4083人
タイム:4時間49分17秒 テーマ:職場の連中と共走

【国際青島太平洋マラソン】

4月から就職して九州に来たのだが、職場でもマラソンを愛する者が何名かいる。職場の連中で、青島太平洋マラソンといぶすき菜の花マラソンと毎年交互に出ているとのことで、私も一緒に参加することにした。青島太平洋マラソンは「マラソン大会大会100撰」でも毎年上位に位置している人気大会である。会場は宮崎県総合運動公園で、読売巨人軍のキャンプ地としても有名である。
前日の正午に大牟田の職場を出発し、夕方会場で受付をした。運動公園内はまだ新しいのか、どの施設も大変立派であった。
野球場 陸上競技場

【スタート】

職場の連中10名でレース前に記念撮影する。愛知県からはるばる駆けつけてきたかねちゃんや、UMMLの数名とご挨拶して、スタート。天気予報に反して小雨がぱらつき寒い。今回は同期の2名が初フルマラソンであり、完走できるか心配なS島さんに付いて走ることにする。
コースは運動公園を抜けると女王ヤシの見事な通りを走ることになる。この女王ヤシがずっと続き、九州の南国に来たことを実感させてくれる。心配していた雨も止む。
スタート 目抜き通り

【一ツ葉有料道路】

宮崎インターチェンジのエイドを過ぎると、一ツ葉有料道路に入る。こちらの道路も南国の雰囲気がたっぷりで蘇鉄などの植物が目を楽しませてくれた。
一ツ葉有料道路入り口 折り返し地点

【料金所】

10km地点に料金所がある。フラットで非常に走りやすく、また広い高架の道路なので景色も良くて気持ちが良い。青島太平洋マラソンのコースが「高速コース」と表現されるのも納得である。
10km地点 料金所

【日向夏ゼリーステーション】

遠方に行くと楽しみなのは、やはり地元の食べ物が置かれたエイドであろう。今大会では日向夏ゼリーやおび天が置かれたエイドステーションがあった。大賑わいであった。 広大な大淀川では海が見え、すがすがしい気持ちで走れる。
日向夏ゼリーステーション 大淀川

【海沿いのコースへ】

市街地を抜けると早くも折り返してきた先頭集団とすれ違う。市街地なので応援が多く、特に地元の高校生が応援してくれて非常にありがたい。この辺りからS島さんのペースが徐々に落ちていく。単に練習不足という事情もあるのだが、序盤で周囲にあわせて飛ばしすぎた感がある。
次第に海沿いを走るコースになる。こちらの道脇にも蘇鉄が植えられている。天気が回復し、空の青色と海の青色と蘇鉄の緑色&白色とが非常に映えて美しい。
先頭集団 海沿いのコース
海沿いのコース 海沿いのコース

【中間点折り返し】

コースは緩やかな登りになっていてS島さんが苦しそうである。職場の先頭集団とすれ違う。この先頭集団にも初フルマラソンの者が2名いるが頑張っているようだ。折り返しの関門時間を気にしながら走り、中間点の関門をなんとかクリアする。職場のI上さんここでリタイヤ、最後尾を走っていたつもりだったが、トイレでも行かれていたのだろうか、気が付かずに気の毒なことをした。後ろにいると分かっていれば引っ張ることもできたろうに。
折り返し点 シーガイア

【29.7km関門】

中間点の関門はどうにか通り抜けたが、S島さんのペースが上がらない。現在のペースを計算して29.7kmの関門に間に合うように頑張ってもらうが、ここまでが限度だったようだ。27km地点から先に行くことにした。ペースを上げるとかねちゃんがいたが、こちらも死にそうになってフラフラのペースである。次の関門時間のことを伝え、先に行かせていただいた。途中から本気で走ったので29.7km地点の関門は2分前に通過できたが、S島さんとかねちゃんはやはりここでリタイヤとなった。29.7km地点の関門はこの大会の中では厳しい関門の1つと思われる。体調不良のI下さんもここでリタイヤ。折り返し点からは来た道を逆走することになる。
29.7km関門 逆走

【豪華参加賞】

1キロ5分のペースで追い上げる。大淀川でフルマラソン20回目のT本さん、料金所手前で初フルマラソンで同期のM山さんを捕らえた。
風が強くてしんどく、最後は疲れてしまったが、それでもウルトラのペースで走りきり、5時間以内にまとめることができた。職場のトップは3時間51分だった。
ゴール後はあらかじめ注文しておいた大会弁当を食す。チキン南蛮など、おいしくいただき、職場に戻った。
参加賞 抽選会

【時間記録】

距離 給水所名 通過時刻 関門時刻
00.0km 運動公園(スタート) 09:00 ---
10.0km 料金所手前 10:09 10:15
21.0km 折り返し付近 11:33 11:33
29.7km 第11関門 12:27 12:29
34.5km 第13関門 13:01 13:13
37.5km 最終関門 13:20 13:35
42.2km 運動公園(ゴール) 13:51 14:30

【総評】


Copyright© 2005 プリンスNORI , All rights reserved.